SAVASのプロテインウエイトアップについて (太りたい人のホームページ)

SAVASのプロテインウエイトアップについて

savasの「プロテインウエイトアップ」 をその名称と安さから、勘違いをして購入する初心者の人がいます。
この商品はプロテインと銘を打っていますが、実際はウェイトゲイナーに分類されます。ウェイトゲイナーとは体重up・カラダを大きくすることを目的としたサプリメントです。
プロテインがたんぱく質を補給して筋肉の成長をさせることを目的としているのに対して、ウェイトゲイナーはカロリーを補給し、体重を増やすことを目的としています。
その主たる成分はカーボ(炭水化物)です。たんぱく質も配合されていますが、全体の割合としては2~3割といったところでしょうか。


さて問題のsavasのプロテインウエイトアップですが、はっきり言ってしまえばオススメはできません。
まず、値段の安さですが、「プロテイン」と銘を打たれて売られているので、他のプロテインと比較して値段が安いことに惹かれてしまうかもしれません。しかし、値段が安いのはたんぱく質ではなく、炭水化物が主成分だからです。
savasのプロテインウエイトアップはたんぱく質はわずか20%。1回の推奨量である21gに対してたんぱく質はわずか4gしか入っていません。これは卵1個、牛乳1杯にも劣ります。
プロテインとして考えれば少なすぎます。ではウェイトゲイナーとしてはどうでしょうか?これも1回分の推奨量では少なすぎます。1回分のカロリーはわずか80kcl。バナナ1本分です。
成分表を見た限りではウェイトゲイナーとして満足いく効果を得るためには、1回100gは摂取する必要があります。実際、外国産のウェイトゲイナーの推奨量はこれ以上です。1.2kg入りの袋ではわずか12回分ということです。


プロテインウエイトアップの値段と効果を考えた時、この製品がお買い得かどうか?もうお分かりでしょう。

スポンサード リンク

 プロテイン »

About

2007年08月16日 15:31に投稿され たエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Alive」です。

次の投稿は「プロテイン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブ ページも見てください。