補中益気湯 (太りたい人のホームページ)

補中益気湯

補中益気湯の補中とは衰えた胃腸の働きを助け、益気とは滅入りがちな気持ちをひきたてるという意味をもちます。

元気がなく胃腸の働きが衰えて、疲れやすい方、虚弱体質、疲労倦怠、病後の衰弱、食欲不振に効果があります。

補中益気湯は補剤の王という意味で「医王湯」(いおうとう)という別名を持ちます。補剤とは本来生体に備わっている免疫力や造血機能、消化機能を引き出して活性化させる漢方薬のことです。

-以下販売店の紹介文より抜粋-
やせたいと悩む人あらば太りたいと悩む人あり
いくら食べても太れない!という方へ。 
一度試してみてください。

漢方「補中益気湯」にお問い合わせ頂き有難うございます。 
 商品ページに書いてあるように「食べても太れない」場合は、食べ物を消化して吸収し、自分の栄養・たくわえとする力が弱い体質の方が多いです。この「補中益気湯」はその力を強くする漢方薬ですので、消化吸収貯蓄する機能が弱った方が服用すると食欲も出てくるし、吸収率をあがり、結果体重も増えてきます。
<  何キロ太る? というご質問ですが、食事の量・質や運動量などによりますので一概にお答えできませんが、今までの2kg/月ぐらいでしょうか?(保証は出来かねます)

スポンサード リンク

 プロテインを安く買う方法 »

About

2007年08月16日 14:52に投稿され たエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「家で器具なしで出来るトレーニングは?」です。

次の投稿は「日本人男子の平均的な体とは」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブ ページも見てください。