胃アトニーにご用心 (太りたい人のホームページ)

胃アトニーにご用心

胃アトニーという症状をご存知でしょうか?胃アトニーと胃下垂は別物ですが、その症状は似ています。

胃下垂は胃の位置が正常よりも下がっている状態のことですが、これは病気と言うわけではありません。

胃アトニーとは胃無力症のことで、胃の壁の筋力がゆるんで無力化し、胃の運動や消化作用が弱まっている状態のことをいいます。食事をすると胃がふくれて膨満感と圧重感が自覚されるようになります。

一般に空腹時には苦痛がほとんどないのが特徴ですが、食欲不振の原因になります。また、胃アトニーは胃下垂(胃が垂れ下がる)症状も伴って起こるようです。

胃アトニーの場合には規則正しい生活を送る、ストレスを避ける、適度な運動し腹筋を鍛える、食事を1日4回以上に分けて栄養価の高いものを少量ずつ食べる、などが日常で気をつけることです

スポンサード リンク

 運動で疲労回復? »

About

2007年05月31日 17:38に投稿され たエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「食後1時間後の水は大敵?」です。

次の投稿は「運動で疲労回復?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブ ページも見てください。