空腹のメカニズム (太りたい人のホームページ)

空腹のメカニズム

人が空腹感を感じる原因はなんでしょう?これ実は根本原因はよく分かっていないんだそうです。血糖値が低下して脳のエネルギーが足りなくなると空腹を感じる、胃が空っぽになって胃壁が緩むと空腹を感じる、とか言われています。

しかし、実際には血糖値は一定以下に下がらないようにカラダの機能が働いていて、食事前に血糖値を量っても低下は見られないそうです。また、胃が空っぽでも空腹感を感じないことはよくあります(ワタシ何も食べなくても大して空腹感を感じません。)

これらの要素は空腹感を感じるために必要でも、それ自体が原因ではないという説です。そららの要素に外的な刺激(食べ物の匂いかいだり、見たり、話したり)が加わると空腹を感じやすいそうです。

満腹を感じるメカニズムは解明されていても、空腹のメカニズムはまだ明かされていないんですね。

スポンサード リンク

 太れない人の食事にみられる共通の特徴 »

About

2007年08月16日 11:55に投稿され たエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「足三里」です。

次の投稿は「ベンチプレスと怪我」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブ ページも見てください。